「ロックマンロックマン」

今日ご紹介するゲームのタイトルは「ロックマンロックマン」です。本作は往年の大人気アクションゲームシリーズ「ロックマン」シリーズの第1作、「ロックマン」を原題風にリメイクした作品です。 グラフィックがより可愛いディフォルメキャラクターに一新されているほか、当時のソフトには登場しない2体のボスが追加作成され、懐かしくも新しい作品になっています。ロックマンシリーズと言えば、高い難易度を誇るシリーズとして有名ですが、その歯ごたえもそのまま踏襲し、オリジナルに近いステージを構成しています。 見た目の可愛さとは打って... Read More

面白いPSPのゲームのタイトル「NARUTO疾風伝 ナルティメットインパクト」!

私が夢中になったPSPのゲーム「NARUTO疾風伝 ナルティメットインパクト」を紹介します。 今までのナルティメットシリーズとは違い無双系のゲームになっていて爽快感のある操作性になっています。 簡単操作でド派手な必殺技が見れるので爽快感が凄いです。 ナルティメットシリーズというよりも、うずまき忍伝に近いゲーム性でしょうか。 ド派手な必殺技のムービーは必見です。 ファンも納得のいく出来でこのゲームを作ったスタッフさん達のNARUTO愛を感じるゲームです。 特に主人公のナルトの動きが操作していて一番面白いです... Read More

『ペルソナ3ポータブル』

男主人公でプレイしました。 …まぁ「タルタロスでの戦闘ばっかじゃん」なのは結局のところ事実なのですが、その他の部分の作りこみと、とにかく全体のシステムが余りにも!よくできているのです。 個々のキャラクターがここまで生き生きと、主人公/プレイヤーに働きかけてくる(シナリオあり)ゲームは..凄いと思います。 メイン連は当然のこととして、「絆のため」のサブシナリオ群も実に、実に!よく練られている。「余命いくばくもない青年」と「グルメキング(笑)」編のラストではちょい泣けるほどでした。 シナリオも..素晴らしい。... Read More

『戦場のヴァルキュリア 2 ガリア王立士官学校』

とにかくヴァルキュリア1の完成度とゲーム性の高さを評価する私としては、グラフィックちゃっちぃというだけで敬遠したくはなっていたのですが.. 恐るべき完成度と作りこみです。序盤はとにかく狭いマップ(なもので、足の遅い兵種と偵察兵の差が減っている気が..)!と拠点移動の嵐(正直コレってリアルじゃないなぁと思う)、マップの使いまわし設定を完全にバカにしていたのですが.. 流石はヴァルキュリア!同じマップでも拠点と兵士の配置と目的を変えるだけでここまで!個性的に変化するのかと感心させられます。基本どんなミッション... Read More

『ジルオールインフィニットプラス』

ジルオールインフィニットプラスは、2005年にプレイステーション2で発売された「ジルオールインフィニット」をPSP向けにアレンジして発売したゲームのタイトルです。この作品は、コーエーが誇るRPGと言っても過言ではありません。 硬派なストーリーと王道な戦闘システム、そして仲間の多さ。どれを取っても一級品なのですが、このゲームはPSVitaでダウンロード版を買ってプレイするべき作品だと思いました。なぜなら、PSP版ではメディアインストールを行うと、かえって処理が遅くなるというよくわからない仕様になっており、戦... Read More

まとめ売りボーナスのあるゲーム買取ドットコムで高価買取してもらった

前回に続き、またゲーム買取の話です。 先日、今はもう遊んでいない古いゲームソフト約200本とゲーム機本体をオンライン買取してもらいました。 ツインファミコンとファミコンゲームソフト100本(箱説明書無ばかり)、スーパーファミコン本体とゲームソフト20本、PS1本体とゲームソフト100本、そして各ゲーム機の周辺機器(接続ケーブルや連射パッド、レバー付専用コントローラー等)を売りました。 買取してもらったのはゲーム買取ドットコムというオンラインの買取業者です。 ここにした理由は古いゲーム機本体とゲームソフトの... Read More

PS3・PSPのソフトをゲオに売ったときの経験

二年前くらいにゲオ大沼店にてゲームの買取を利用しました。 PS3・PSPのソフトを計20数本ほど持っていきました。ちょうど小銭が欲しかったことと、ゲオでキャンペーンが行われていたからです。 ゲオでは定期的に買取キャンペーンを行っており、私が売りにいったときも買取キャンペーン時でした。 条件となる最低価格は設定されているのですが、5本で+500円、10本で+1500円……、といったように買取価格に色が付くのです。これが大変便利でした。 最低価格が低いため、あまり人気のない、安いゲームソフトでも意外と条件に当... Read More

Ever17 -the out of infinity-

2002年にKIDより発売された恋愛アドベンチャーゲームのPSP移植版です。なおPSP版の発売元はサイバーフロント。PSP版のメリットはやはりセーブ数の多さとロードのスムーズさです。クイックセーブだけでも選択肢の分岐などのセーブは十分といえます。総プレイ時間は大体30時間前後だと思います。ゲーム自体はごく一般的なノベル、アドベンチャーゲームと同じでストーリーを読んでいきながら選択肢を選んで様々なBADエンディング、GOODエンディングをみていくものです。これだけきくと普通のノベルゲームのようにみえます。私... Read More

新しい空の軌跡「零の軌跡」

零の軌跡はPSPで好評だった「空の軌跡」の新シリーズです。それまでのリベール王国を中心とした物語ではなく、クロスベル自治州という新しい街を舞台として新たな主人公が活躍する物語となっています。 主人公は前回までの遊撃士とは違って警察官となります。しかし戦闘システムはずいぶんと改良されていて、テンポも良くなっています。また、メンバー同士のコンビクラフトという協力技もあり、より戦闘が面白くなっています。 エンカウント方式はシンボルエンカウントですが、エンカウント前にどの方向から攻撃するかで有利性が決まります。ア... Read More

俺の屍を越えてゆけ

PSからPSPにリメイクされた『俺の屍を越えてゆけ』はプレイして良かったと思います。タイトルは聞いたことのある程度でPS版は全くしたことがなかったのですが、友人から面白いと教えてもらったので、PSP版でプレイすることにしました。主題歌の『花』もすごく良くて、聴き入ってしまいました!? 舞台が平安時代の京都という設定なので、歴史好きの私としてはこれもハマってしまいそうな要素!そして、いざやり込もうと思い…キャラクター育成に時間をかけようとしたら…一族は朱点童子に「短命の呪い」をかけられているために、寿命が短... Read More